2019年総括。「選択が正解か不正解かは選択後の行動で決まる。」

こんにちは!

今日は12月31日、大晦日ですねー。

 

はぁ〜、2019年が終わってしまう…。大学生活の終わりが近づいてくる…。

まぁ、まだ2年生なんですが笑

ということで、今回は2019年の総括

 

2019年振り返り企画の締めくくりみたいな感じです。

f:id:Dice_715:20191230133616j:plain

ちなみに、2019年振り返り企画は5個やりました!

dice-715.hatenablog.com

dice-715.hatenablog.com

dice-715.hatenablog.com

dice-715.hatenablog.com

dice-715.hatenablog.com

ゲーム・旅行・ライブ・買ったもの・歌。振り返っていく度に、「あー、そんなことあったなー。良かったなー」とか「楽しかったなー」とか、良い思い出ばかり浮かんできました。

 

今年は今までに比べて色んなものに触れ、体験・経験をたくさんしました。

ライブや旅行などで色んなところに行ったり、念願だったスキューバをしたり、新しいこと(ブログなど)を始めたり、めちゃくちゃバイトしたりと。

その中で、将来自分がやりたいこと・やってみたいことが、やっと形付いてきました。

 

とりあえず、

・プログラミングをもっと勉強する

・スキューバのライセンスを取る

・ブログを続ける

このくらいですが笑

 

正直、大学入学当初はプログラマーやSEになりたいとは思っていませんでした。元々CGアニメーション関係をやりたいと思っていたんですが、いざやってみるとなんかコレジャナイ感が。

そして今年の4月、大学2年に上がるときにコース選択があり、CG系とプログラミング系で迷っていました。しかし、いつも一緒にいる友達全員がプログラミング系のコースに行くというので、それについて行く形でコースを決定しました。(一番やってはいけない進路選択の仕方ですね笑)

 

テキトーに決めたコースでしたが、「プログラミング楽しい!」と気づくキッカケになったので、なんだかんだ良い選択をしたなと思っています。

 

「選択自体に間違いは無い。選択したあとの行動で、その選択が正解だったか不正解だったかが決まる。」

以前、どこかで知った名言です。

まさにこの通りだなぁと思いました。

もし、CG系に進んでたら「間違いだった」と思ったか。いや、そんなことは無いと思います。新しい友達もきっと出来ただろうし、そこで価値を見出し、やりたいことを見つけれられたんじゃないかと思っています。

まぁ、想像に過ぎないんですが(笑)

 

何を選んでも間違いではない。選んだ道を正解に導く。

これが、今の自分のモットーです。

 

こんな感じで、2019年は「やりたいことが見つかった年」でした!

2020年は、このやる気を切らさないようにしていきたいです。

そして、2019年以上に色々なことにチャレンジしていきます!!!

では、良いお年を~!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~

↓更新した際に、メールを受け取ることが出来る読者登録はコチラ

読者登録・解除ページ

↓ブログ村に参加しています。良ければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。