【PS4・Switch】2020年発売の注目ゲームソフト✨ 

2020年も2ヶ月が過ぎ、3月に入りました。
早いなぁぁぁ…。

今回は年始に書いた記事「PS4注目ソフト」のリライト版みたいな感じです。
(元記事は内容が被るので消します。)
PS4で注目していたゲームをまとめていたのですが、開発延期が起きていたり、自分がSwitchも買ったのでSwitchのソフトも書きたいなと思ったりしたので、新しくしました~。

ちなみに自分はホラーがダメなので、バイオRE:3は入っていません(笑)

ということで、早速発売日順で書いていきます!

仁王2

ジャンル:ダーク戦国アクションRPG(高難易度)
発売日:3月12日

高難易度爽快アクションRPGというイメージです。
『隻狼』にハマり、『仁王』にも手を付けたくなったときに新作が出ると!!
これはやるしかない(笑)

体験版をやった感じ、めちゃくちゃ面白いです。
隻狼とは全く別物で「構え」や「残身」、「妖怪化」など独自のシステムがあり、指が忙しい(笑)

また、パリィがもの凄く気持ち良いです!
相手の大振りの攻撃と同時に反撃技を繰り出すと一気に大ダメージを与えられます。
タイミングも分かりやすく、演出的にも大好きです。

あと少しで発売なので楽しみ✨

 

あつまれどうぶつの森

ジャンル:コミュニケーションゲーム、ほのぼのサバイバル
発売日:3月20日

『スマブラ』と『どう森』のためにSwitchを買ったと言っても過言ではないほど、楽しみにしているゲームです。
今回は無人島が舞台となっていますが、ゲームシステム的にはほとんど変わってない感じですね~。
自分の家を建てたり、博物館を充実させたり、友達を呼んだりなど楽しみ~✨

子供の頃、DSの『おいでよどうぶつの森』にドハマりしていたんですが、それ以降のどう森はやってなかったので、今回の『あつまれ』がとても楽しみです!

 

FF7 REMAKE

ジャンル:アクションRPG
発売日:4月10日

1番楽しみにしているゲームです。
神ゲーと言われているFF7。それのリメイク版!!
シナリオがとても良いらしいですね~!FF7をやったことがないので、とても楽しみ✨

ただ、このリメイク版は分作になっていて今回は序盤(?)までらしいです。
それでも今作は大ボリュームらしいですが(笑)
まぁ次回作は既に開発中ということなので、すぐ次回作の発売日も発表されそう。

また、戦闘システムがアクション寄りになったということで、アクション大好きな自分としては嬉しい。

 

 

ここから一気に日付が飛びます(笑)

FAIRY TAIL

ジャンル:RPG
発売日:6月25日

アクションではないので、個人的に酒を飲みながらゆっくりやりたいゲーム

元々、『FF7』か『ウォッチドッグス』に飽きてたら買おうかなと思ってたゲームでしたが、これも含めすべて延期され、ちょうど暇な時期に発売されるので多分買います(笑)

自分が初めて買った漫画が『FAIRY TAIL』でした。
「ファントムロード編」ら辺から読み始めて、お色気要素熱いバトル展開が小学生の自分にぶっ刺さり、ドハマりして買い続けました。

ゲームのメインストーリー的には、「大魔闘演武編」「タルタロス編」ですかね。PVではハデスも出てたので天狼島も入るのかな?

 

CyberPunk

ジャンル:オープンワールドRPG
発売日:9月17日予定

これも大幅に延期があった作品。
ワールドや雰囲気の作り込みが凄いらしく、さらにFPS戦闘ストーリー多分岐と言ったやりたい欲を駆り立てられるゲームです。

元々知らなかったのですが、偶然Youtubeで見つけ、買いたいなと思ったゲーム。

 

ここからは発売日が分からないゲーム。

ウォッチドッグス レギオン

ジャンル:アクションアドベンチャー

ウォッチドッグスシリーズ最新作
ちなみに、ウォッチドッグスシリーズはやったことないです….。

このゲームの最大の特徴は、
すべてのNPCを仲間にすることができ、さらにそのNPCを操作できる
ことです!
どのNPCを仲間に加えるか、どうやったら仲間になるのか、などを考えるのがとても楽しそう✨

グラフィックも文句なしですね~!

 

 

Ghost of Tsushima

発売日:2020年夏

グラフィックが半端ない。。。

ムービートレイラーしか情報が無く、戦闘システムなどは分かりませんが、『隻狼』に似ているからという理由で気になっているゲーム。

ソウルライクであって欲しい(笑)
ただ、ムービー見る感じでは高難易度では無さそうですねー。
割と爽快アクション系かな?

また、武器や戦い方を変えられるらしいです!
システムや戦闘は隻狼より仁王の方が近いですかね~。

 

ELDEN RING

フロムソフトウェア最新作。

『ELDEN RING』はオープンワールドかつ、RPG寄りらしいです。
雰囲気的にはダクソみたいな感じですね~。

オープンワールドでも、RPG寄りでもいい。ただ回復薬だけは『隻狼』の瓢箪や、『ダクソ』のエスト瓶みたいに、休息したら補充される形式にしてください…。

 ↓ブラボの回復薬事情にムカついた話

 

強敵と戦いたい。

 

オーバーウォッチ2

『ウォッチドッグス』と同じく、前作はやってないが気になっている作品。

もともと『オーバーウォッチ』は気になっていて、いつかやりたいなぁと思っていたタイミングで『オーバーウォッチ2』が発表されたので、「じゃあ新作出たら買おう」となりました。

Apexよりキャラコンが楽しそう

 

 

ということで、今回は以上です。

紹介した以外にも、
・バイオRE3
・The Last of Us 2 
・ライフイズストレンジ2
・リトルナイトメア2
・ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド続編

など、神ゲー確定なゲームがたくさん出ます✨
上記のゲームは前作やってない&それほど興味ないので、多分買わないと思いますが…。
『ライフイズストレンジ』は1のエンディングまでプレイしたんですが、いまいち楽しくなかった。
やっぱり自分は、自分で操作することが多いゲームが好きです(笑)

とにかく、今年もたくさんゲームするぞ~!

~~~~~~~~~~~~~~~~

↓更新した際に、メールを受け取ることが出来る読者登録はコチラ

読者登録・解除ページ

↓ブログ村に参加しています。良ければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。