ダイス🎲ブログ

【レビュー】『ゴッドオブウォー』 ゴリゴリのアクションゲーで めっちゃ楽しい!!!

こんばんは。

外出自粛が続く中、『FF7R』をクリアし「次は何のゲームやろうかな」と思っていると、PlayStationが大きなセールを開催してくれました!

【PS4】GAME WEEK SALEが始まりました~✨ 「GWにやるべき!オススメの神ゲー」を紹介!!

そこで半額になっていた『ゴッドオブウォー』を買って、5時間ほどプレイしたので

今回は『GOD OF WAR』の感想を軽く書いていきます!

(本編クリア後に最終的なレビューを出すつもりです)

 

アクションがとにかく気持ち良い

今作から新しくなったアクションシステム

これが本当に楽しく、気持ちが良いです!

弱攻撃・強攻撃・ガード・パリィ・回避などがあり、
『ダークソウル』みたいな感じで、アクション好きには溜まらない操作感✨

難易度も「ノーマル」で そこそこ難しいくらい。
序盤は戦闘に慣れていないのもあって、ノーマルでも めっちゃ死にました(笑)

 

また、物語が進むにつれてスキルを覚えていくので、派手な必殺技を使ったり、コンボを繋げたりすることが出来ます。

どのスキルを覚えるかだったり、防具の種類だったりで、武器は一種類なのに プレイする人のスタイルが出来上がっていくのも魅力です!
(自分は 圧倒的脳筋型を目指してますw)

 

アクションゲームが好きな人、特に戦闘狂の人に強くオススメします!!!
本当にアクションが楽しい✨

大自然!! 圧巻のグラフィック

 

アクションだけでなく、グラフィックも最高峰です。

 

先日発売された『FF7R』は建造物や街のグラフィックが綺麗でしたが、『ゴッドオブウォー』は自然のグラフィックがとても綺麗

 

一本一本の花や、大きな木の幹、地面の土や雪など細かく作られています。

新しいエリアに入る度に口が開いていました(笑)

 

↓廃墟感も溜まらなく好きです!

「長回し」によりストーリーに引き込まれる

今作『ゴッドオブウォー』は、
かつて神を殺した男 ”クレイトス” と、その息子 “アトレウス” の物語です。

前作と少し繋がっていますが、シリーズ未経験者も全然楽しめる内容になっています。

 

そして、
 今作一番の特徴である「長回し」

今作は「次の日…」「その後…」「一方そのころ…」のような演出はなく、物語の最初から最後までクレイトスを追っていくゲームになっています。

この演出のおかげで、ストーリーにとても引き込まれます。

ゲームをプレイしていると言うより、ドキュメンタリー映画を見ているような感覚です。

こんなゲームは初めてで、凄く新鮮で面白いと思いました。

また、キャラクターの表情も細かく 良く出来ていて、一層引き込まれます。

 

 

 

 

ということで、感想は以上です。

爽快アクション・重厚なストーリー・綺麗なグラフィック

完璧ですね(笑)
本当に、フロムゲーと並ぶほどのアクションゲームだと思います。

 

難易度「GOD OF WAR」(激ムズ)はマジでヤバいらしいです…。

クリアしたら、少しだけ激ムズで進めてみようかなw

 

ではでは、読んでくださりありがとうございました。

本編クリアしたら、改めてレビュー記事書きます!!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

↓更新した際に、メールを受け取ることが出来る読者登録はコチラ

読者登録・解除ページ

↓ブログ村に参加しています。良ければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。